プロフィール

「すし研究所」 所長

Author:「すし研究所」 所長
銀座、青山のクオリティーを川口で。の理念で、すし店を営んでいます。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の影響

今日、河岸は日本海、北海道、北東北を中心に(浜留めも含む)そこそこの入荷状況でした。

台風は毎回、かなり大げさな報道がされます。

しかし、最悪の進路と勢力を想定した準備が必要なのは言うまでもありません。

昨日はお店が休みでしたが、またしても出漁を断念しました。
スポンサーサイト

すしの折箱

PA0_0450.jpg
折のお寿司は直ぐに召し上がって頂いています。

いわゆる本日中では無いです。

当店は特に酢飯が温かいので。


なるべく店内で握りたてを召し上がっていただきたいですが。

しかしながら、どうしてもお断り出来ない、そのへんの事情を理解してくださるお客様もいます。


ちなみに当店は、いつも切り立てのシャリをお出しできるように、少量の3合づつ炊いています。

この位の量ですといきなりは御作り出来ません。

テーマ : お寿司 - ジャンル : グルメ

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。