FC2ブログ

プロフィール

「すし研究所」 所長

Author:「すし研究所」 所長
銀座、青山のクオリティーを川口で。の理念で、すし店を営んでいます。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

養殖のいいところ

大抵の養殖の魚は〆てから時間がたつと独特の養殖臭が出てきます。

養殖の魚を美味しく食べる方法は?

〆たてを、死後硬直が始まる前に(味が回らないうちに)ブリブリの状態で食べることだと思います。



逆に天然の魚などは種類によって、2日位寝かした後に美味しくなる魚もいます。


貝類などは養殖に適していると思います。

ホタテ、アワビ、他、牡蠣などは養殖でないと出せない味の種類もいます。


魚系では北海道でつくられているクロソイなどは、かなりいい線いっていると思います。

 
これからの展開としては、最先端の冷凍技術、CAS冷凍の普及が魚全体の流通を根本から変えていく時代がくるかもしれません。
スポンサーサイト



テーマ : 魚介類 - ジャンル : グルメ

<< サイズのいいのがあれば | ホーム | カンパチ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP