FC2ブログ

プロフィール

「すし研究所」 所長

Author:「すし研究所」 所長
銀座、青山のクオリティーを川口で。の理念で、すし店を営んでいます。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

江戸前とは何ぞや。

江戸前とは元々、芝や品川辺りの海域で採れた魚貝のことでした。

今は正式に言うと、神奈川の三浦半島と千葉の房総半島を結んだ内側だそうです。

しかし実際には千葉の富津と横須賀の観音崎を結んだ内側と言うのが一般的です。



東京湾は多摩川や荒川、かつての利根川(今は銚子)など流入河川が多いです。

そのため栄養分が多く注がれて、おいしい魚貝類を育てるようです。

昭和40年代などは採って捨てる程、赤貝、ハマグリ、アナゴ、などが採れたと聞きます。

江戸前寿司とはまさにこの海域で採れた魚貝を使った寿司屋のことです。



一世代前位までは、江戸前○○寿司と言うのが全国?にありましたが、

今の若い世代の寿司屋はあまり江戸前とは言いませんねえ。




スポンサーサイト



テーマ : 魚介類 - ジャンル : グルメ

<< 写真は難しいです。 | ホーム | 利き酒師います。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP