FC2ブログ

プロフィール

「すし研究所」 所長

Author:「すし研究所」 所長
銀座、青山のクオリティーを川口で。の理念で、すし店を営んでいます。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

包丁の手入れは椿油で

PA0_0457.jpg
フグ用の包丁など季節物の包丁は、シーズンが終わるとピカピカに磨いて蔵?にしまいます。

その際、水分などで錆が出ないように椿油を塗っておきます。

ミシン油などでも良いらしいですが、口に入る物を切る道具ですから、

飲める位の油を使いたいですね。



これから縁日などで包丁を買われる機会があると思いますが、ご家庭では鋼の和包丁よりステンレス製の包丁をお奨めします。

鋼は酸味のある物を切ったあとは必ず化学変化をおこします。

毎回使ったあとお手入れをしないと直ぐに錆ます。

今は色々な用途に対応できる優秀な包丁が出回っています。
スポンサーサイト



テーマ : 美味しいもの - ジャンル : グルメ

<< ウマズラハギは本物 | ホーム | アワビを〆るとは >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP