FC2ブログ

プロフィール

「すし研究所」 所長

Author:「すし研究所」 所長
銀座、青山のクオリティーを川口で。の理念で、すし店を営んでいます。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アナゴを塩で煮て。

PA0_0506.jpg
活けのアナゴは煮汁に入れた瞬間、キュと締まります。

これが10分位すると、ほわっとした感触になります。
PA0_0507.jpg

死んだアナゴでは話になりません。

塩と薄口醤油、もったいない程の大量の酒で煮ます。

天にゆずこしょうを乗せて握ります。

通常の煮詰めのアナゴも常時揃えています。
スポンサーサイト



テーマ : お寿司 - ジャンル : グルメ

<< 手ムキのツマ | ホーム | 生食用のカキ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP