プロフィール

「すし研究所」 所長

Author:「すし研究所」 所長
銀座、青山のクオリティーを川口で。の理念で、すし店を営んでいます。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活生トリガイもいよいよ本番か?

PA0_0731.jpg
富津産の活きた生のトリガイです。

非常にデリケートなので、ビニール手袋をして、更に色が飛ばないようにガラスの板の上で仕込みます。



時期外れのボイルしてあるトリガイは、この時期に採られた物をボイルして冷凍した物です。

冷凍と言いましても、マイナス60度以下で寝かせてあるものは品質がいいです。



生トリガイの記事を書いていてなんですが、個人的にはどちらも好きです。



スポンサーサイト

<< いいカツオ入荷です。 | ホーム | シンコはもう少し待ちですね。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。