プロフィール

「すし研究所」 所長

Author:「すし研究所」 所長
銀座、青山のクオリティーを川口で。の理念で、すし店を営んでいます。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コハダ、初夏へ向けて産卵の準備。

PA0_0827.jpg
市場に出回るコハダのサイズが大きくなってきました。


PA0_0826.jpg
若干ですが卵も持ち始めました。


この卵が大きくなってくると、栄養が成長よりも産卵にいってしまうので、身に脂がなくなってしまいます。
(今回のは上質はいい脂の乗りでした。)
PA0_0822.jpg

塩した後、酢に短めの時間漬け込みます。

ちゃんとした産地でいいコハダを使えば余計な添加物はいりません。

使用するのは粗塩と酢だけです。



悪い食材を使った、クスリ漬けの、脂やけしてしまった不味いコハダを一番初めに食べてしまった方。

私も食べた事があるからわかるのです。

あれは人間の食べるものではないです。


時折光物は臭いから嫌いと言われることがあります。

料理人として非常に残念です。

もったいないなと。

コハダに限らずですが、せめて苦手リストに入れる前に当店で一度召し上がってみてください。
スポンサーサイト

<< 調味料、原材料はシンプルに。 | ホーム | いろいろな変化の4月。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。