FC2ブログ

プロフィール

「すし研究所」 所長

Author:「すし研究所」 所長
銀座、青山のクオリティーを川口で。の理念で、すし店を営んでいます。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

活けのスルメイカです。

川口市(蕨)の寿司ダイニング 「すし研究所」ホ-ムペ-ジへ

産地から築地に運ばれてくるスルメイカには、ランクが2種類あります。

ひとつは下氷(したごおり)といって、敷き詰められた氷の上にきれいにイカをならべたもの。

もうひとつは水氷(みずごおり)といって、活きたイカを氷が入った箱の中に入れて〆たものがあります。

ランクとしては水氷の方が上になります。

PA0_0031.jpg
水氷です。

三角形のエンペラの部分は、まだ透き通っていて引っ叩くと動きます。

この時期は身もさることながら、肝に脂が乗って最高に美味しい時期です。

この肝を特性の無添加調合味噌に一ヶ月位漬け込んで、ルイベ状態にしてお出ししています。
PA0_0036.jpg

日本酒や焼酎のお供として最高です。

お酒好きのお客様のハ-トをグッと捉える最高のアイテムです。

川口市(蕨)の寿司ダイニング 「すし研究所」ホ-ムペ-ジへ


スポンサーサイト



<< 個人店のすし屋は怖い? | ホーム | 仙台牛サ-ロイン >>


コメント

するめいかはなくてわならない癒しです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP