FC2ブログ

プロフィール

「すし研究所」 所長

Author:「すし研究所」 所長
銀座、青山のクオリティーを川口で。の理念で、すし店を営んでいます。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

初かつお美味しかった。

川口市(蕨)の寿司ダイニング 「すし研究所」ホ-ムペ-ジへ

和歌山の日戻りかつおを仕入れました。
PA0_0062.jpg
日戻りというのは沖に漁に出た後、その日のうちに港に帰ってくることを言います。

漁場が遠かったり、燃料代を節約する場合などは何日かしてから戻ってきます。

この時期のかつおは秋の戻りかつおと違ってまだ、したたり落ちるような脂は乗っていません。

ス―パ―などで取り扱っているトロかつおは去年以前に冷凍された物です。

川口市(蕨)の寿司ダイニング 「すし研究所」ホ-ムペ-ジへ


かつおは個体によって当たり外れが非常に多いんです。

去年も納得いかずに廃棄したかつおもありました。

今年初めて仕入れましたが、今回のは大当たりでした。

春なので脂の乗りはそこそこなんですが、身質が良く非常に風味と香りの大変良い個体でした。

板前時代からの経験上初かつおをお出しすると、このかつをは脂乗ってないねと言う反応がどうしても多かった為、春のかつおは敬遠しがちだったのです。

久しぶりに仕入れてみて、初かつおにしかない独特の風味、美味しさを思い出しました。

当店では段取りを重視せず、美味しさを追求する為、ご注文があってから皮目を炙ってお出ししています。皮目がカリッとして身がジュワっとして最高の美味しさです

仕事中かつおを見てはニヤニヤしていたのは言うまでもありません。





スポンサーサイト



<< トビウオとニシン | ホーム | トビウオ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP