プロフィール

「すし研究所」 所長

Author:「すし研究所」 所長
銀座、青山のクオリティーを川口で。の理念で、すし店を営んでいます。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜も趣味のひとつ?

PA0_0867.jpg
休日など各地に漁にいくことが多いです。

その通りすがりで多くの農産物直売所を見かけます。

ここ数年で爆発的に増えた気がしますね。

地方の生産者の方の中にはやはり挑戦者がいまして、あまり知られていない農産物を生産されるかたもいらっしゃいます。

これまで成功した例もありますが、数多くの日本に根付かなかった野菜や、地方限定の野菜など多々あります。

販売出来れば、また生産していただけるわけで、こういった野菜は出来るだけ仕入れるようにしています。

野菜やお米の違いは比べると本当に面白いです。

生ガキ解禁しましたが。

通常、生ガキは10月初めから解禁になります。


私も大好きで、お店で扱いたい気持ちは山々なんですが。

やはり結構な確立のリスクがあります。

これはどんなに鮮度、保存、コールドチェーンに気を付けていても何パーセントかの確率で内臓に菌を保有している個体が必ずいるんです。

産地でもカキはあまり生で食べないみたいですね。

という考えから当店では今のところ生ガキを入荷する予定はないです。

カキは解禁しましたが、本当に美味しくなるのは身がふっくらしてくる厳寒期ですね。

季節はすっかり秋。

長いこと記事を書かなくて申し訳ありませんでした。

時代に取り残されまいとスマホにしたのですが、私自身超アナログ人間の為、なかなか操作に慣れず更新が先送りになってしまいました。

すっかり季節は秋。

またボチボチ更新させていただきたいと思います。

穴子やっと安定してきました。

PA0_0860.jpg

続きを読む »

マゴチ。

PA0_0852.jpg

これまたマゴチもサッパリ系の白身魚。

照りコチっていう位でこれからますます美味しくなる魚です。

PA0_0851.jpg
もちろん鮮度もばっちり。

なんですが、そろそろガラケーの写真も卒業しないといけませんね。

テーマ : お寿司 - ジャンル : グルメ

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。